プレス Stamping
technologies

プレス加工方法

プレス加工には製品特性に合わせ、様々な加工方法があります。
1台のプレス機内に複数の金型をセットし、連続自動加工され完成品となる「トランスファー加工」は、
形状が複雑で多工程を要するプレス製品の大量生産に適しています。
そして、「タンデムプレス加工」は、大型製品や加工工程が少ないシンプルな形状で、
特に生産量が少ない場合などに、威力を発揮します。
この他にも、単体での加工用の「ブランキング加工」があります。

当社では、幅広い生産設備により、お客様の多種多様なニーズにお応えする安定した生産体制を実現しています。

画像:トランスファー加工機(3,000t)
トランスファー加工機(3,000t)
画像:タンデム加工機(1,000t)
タンデム加工機(1,000t)

車両開発段階での
図面完成度向上活動

車両開発段階から参画させていただき、試作図を基にCAEを活用して材料歩留り、成形性や精度変化を検証します。
短期間で問題点抽出し、材料歩留りや成形性の改善提案活動に積極的に取り組んでいます。

画像:材料歩溜リネックポイント検証
材料歩溜リネックポイント検証
画像:工程シミュレーション
工程シミュレーション
画像:成形性(ワレ・シワ)解析
成形性(ワレ・シワ)解析
板厚増減率アニメーション
スプリングバック予測精度

工程計画

画像:工程計画

品質・生産性・工程数削減・材料歩留りを考慮し、
短納期で低コストの最適工程を実現しています。

設計・制作

画像:設計・制作

3DCADを活用し、設計製作を行います。

量産品質保証

画像:量産品質保証

3次元測定器を活用し、品質保証しています。

ページトップ